【製品情報】eValue NS

eValue NS 2nd Edition

2014/08/01


統合型グループウェア eValue NS 2nd Edition

ドキュメント管理(文書管理)、ワークフロー、グループウェアで意思決定促進

共通基盤となるポータルに日々の業務開始地点を集約

モバイル活用でワークスタイルを変革
意思決定、顧客対応をスピードアップ
 社内で運用中のeValue NSにいつでもどこでもアクセスし、申請や承認、個人やグループのスケジュール管理、メール送受信、掲示板参照、共有文書の検索参照が行えます。
スマートフォン専用ブラウザでセキュリティを確保
「eValue NS」は、iPhone、iPad、Androidの専用ブラウザ「セキュアブラウザ for eValue NS」を利用することで、テキストコピーの禁止、Cookie/キャッシュのクリアなどのセキュリティ機能を提供。情報を端末に残さない運用により、モバイルでも安心してご活用いただけます。

基幹システム・情報システム相互の情報活用を促進
「eValue NS」は、長年の経験とノウハウから生まれた基幹業務システムのベストセラー「SMILEシリーズ」とシームレスに連携します。
eValue NS ワークフローで承認された経費関連申請をSMILE 会計システムで仕訳データとして取り込む、SMILE 販売で作成した見積書は上司の承認をもって出力可能とする、SMILE CRM等の顧客データに関連する文書をeValue NS ドキュメント管理で一元管理するなど、基幹系・情報系をまたいだ業務処理により、一層の効率化と内部統制強化を促進します。

詳細はこちらから 開発元 株式会社OSK 
(eValueNSは株式会社OSKの登録商標です)